by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

身体

発作的に書き出す真面目な文章にコメントをくださる方がいて、とってもうれしい今日この頃です。山田です。友人のブログからリンクで飛んできた方など、初見の方もがしがし書き込んでいただけるとありがたい限りでございます。どうぞ皆様、山田商店をこれからもご贔屓に。


で、本文。基本的に私は体は頑丈な方で、怪我の治りも妙に早かったりします。持病も特になく、虫歯、便秘、アレルギーなどにも無縁の人生を送っています。

しかし

半年ほど前から私の身体はある症状に冒され始めました。その症状とは……


眼精疲労


……誰ですか、今嘲笑したのは。

確かに今年の花粉症などに比べたら軽いものなのかもしれません。しかし、実際なってみるとこれが意外に厄介な代物なのです。普通眼精疲労なんていったら、ゲームのやりすぎだなんだでなるものですが、私のは一味違う。気がついたら痛いんです。
朝起きたら目が痛い。授業を受けてたら痛い。バイト中に痛い。寝る直前になって痛い。時と場所、それどころか理由も選んでくれません。ひとたび痛み出したら、四六時中、それこそ寝付くまでずっと眼球を指でぐりぐり押されるような痛みに悩まされ続けるのです。
一時期はあまりに酷かったため、「もしや酷い病気なのでは?」と思い眼科へ行ったのですが、あっさりと「眼鏡の度があってないことによる眼精疲労だよ」と診断されました。……マジで?
ほんとにそれだけなのか?これだけの痛みがこんなに突発的に襲ってくるのに?まさかあまりにも深刻なので本人に伝えるのがはばかられたのか?あとでこっそり親が呼ばれるのか?
いろいろと想像(妄想)をめぐらせましたが、ひとまずは医者の診断に従い新しい眼鏡を作りに行きました。

痛みが止まりました。

まったくなくなったというわけではないんですが、頻度が極端に減ったんですよ。前は週に二、三回あった痛みが、月に一度あるかないかくらいにまで減ったのです。これにはほっとしましたね。

この眼精疲労の原因となった眼鏡。これにもちょっとしたエピソードがあるので、またの機会に書こうと思います。

で。なんでこの文章が日記に分類されているのか。実は今日、久しぶりに眼精疲労に襲われたのです。なもんで、朝から布団の中でごろごろ苦しんで、夕方からのバイトもうんうん言いながらやってました。いくら10時くらいには治ったとはいえ、今もブログなんか書いて目を酷使してる場合ではないんです。
誰か、眼精疲労に効く栄養や治療法をご存知の方、ご一報ください。山田でした。
[PR]
by yamada-07 | 2005-04-18 00:52 | 日記