by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

しっぺ返しに気をつけろ

「竹箆」と書いて「しっぺ」と読むことをみなさんご存知でしょうか。
手の指を二本そろえて相手の腕に力いっぱい叩きつける、子供の時分からおなじみの罰ゲームですが、実はこの起源、鎌倉時代にまで遡れます。
当時の為政者、源頼朝が考案した鎌倉期の刑罰の一つに、細長く切り出した竹で、鞭の要領で受刑者をひっぱたく「竹箆(しっぺい)」というものがありました。これは頼朝が幼年期に躾の際に行われていたもので、幼い頃にこの体罰で酷い傷を負ったことがある頼朝がその鬱憤を晴らすべく制定したとも言われていますが、そこまでは眉唾なお話でしょうか。

とにかく、その「しっぺい」という罰が簡略化され言葉がなまったものが、今の「しっぺ」だということです。


ではまた。
[PR]
by yamada-07 | 2006-01-04 00:49 | うそちく