by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大殺界

こんなことが一時間以内に判明した今日。


・院試に落ちる

・大学の定期試験の時間を勘違いをする

・本屋で会計をしている正にそのときに、財布を忘れた事に気づく


ま、そんなこんなでもう半年ほど余計に大学生をやることにしました。

こういうときはどうすればいいか知ってますか?
笑い飛ばしてやるんですよ。


わははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは!


人生なにがあるかわからないから面白いですね。まさか大学四年を終えようとしてこんなオチが待っていようとは。
せめてもの救いというかなんというか、院試が落ちててよかったというところでしょうか。これで院試に受かってたら笑えませんけどね。診断書を偽造してでも追試を受けさせてもらいます。

今朝まで自分の未来ビジョンで一番可能性が高かったのは、院試に落ちて大学卒業しようかもう半期やろうか迷う、だったんですが、まさかその選択肢そのものを封殺されようとは。
「選択ができるの者は幸いである」とはよく言ったものです。言ったの私ですけど。

院試に落ちて大学卒業できないってのは、きっとお前には別の道があるという天の意志でしょう。高校受験の時に降りてきた例のアレですね。
言い方を変えれば「縁がない」ってやつです。大学受験のときにも落とされた大学ですし。
大学院自体は諦めてませんので、今年は他の院もきちんと受験しようと思います。ええ、きちんと。


今年は小説をせこせこ書くのが天の意志に報いることと勝手に解釈して、そういう感じの一年にしようと思います。
いやぁ人生って面白い。
[PR]
by yamada-07 | 2006-01-26 23:22 | 日記