by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

勘違い

リリー・フランキーの、「東京タワー オカンと僕と、時々オトン」が200万部を突破したらしい。

まあ一読したことすらしたことがないので、内容については何にも言えないのだが、今日電車の車内広告でこの記事を見たときに、発売当初からずっと勘違いしていたあることに気づいた。

私はこの本のタイトルを「東京タワー オトンと僕と、時々、オカン」だとずっと思っていたのだ。

ちょっとした違いのようだが、この間違いは非常に大きい。

前者の(つまりは正規の)タイトルから受ける印象(読んだことないので、内容がこの通りなのかはわからないけど)は

「母子家庭の中で、母として接しながらも、時には父親の役割もこなさなければいけない母親と子の愛情溢れる物語」

だが、後者(勘違いしていた方)から受ける印象は

「女装癖のせいで、子供が物心着く前に妻に逃げられた父親だが、子供が成長してからも時々子供の前で女装をして母親の役割をこなしている、屈折した家庭のちょっとグロテスクな物語」

だ。

というか、今日の今日まで、俺は実際そういうお話なんだと信じ込んでいた。
あぁ、ずいぶんと妙な話が流行る日本なんだなぁ、と。


意外とこの嘘タイトルのほうが素っ頓狂な小説はができたりして。

なにはともあれ、リリー・フランキーごめんなさい。
[PR]
by yamada-07 | 2006-11-14 21:08 | 日記