by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2005年 06月 12日 ( 1 )

第四回

今回の言葉はこれ。

ネコマタギ

その意は「ネコもまたいで通るような味の悪い(鮮度の低い)魚」です。
聞いたことのない方も多い単語かもしれません。私自身、先日初めて日常会話で使われているのを耳にしました。

バイト先でまかないを食べているときに、社員の方と料理長が仕入れの話をしていました。

「料理長、今度仕入れる魚なんですけど、どうですかね?」
「前に仕入れたやつよりはいいだろ。あれはネコマタギだったしな」

あ、決してうちの店でネコマタギな魚を刺身で出しているわけではありませんよ!
あくまで、煮物・焼き物に使う用の魚の話です。

閑話休題。
ちょっと衝撃的でしたね。落語の中でのみ行き続けている言葉かと思ったら、さすがは魚が自慢の居酒屋、職場の人間の日常ボキャブラリーの内でした。その言葉を聞いて、無駄にうれしくなったのを覚えています。

職人の言葉って素敵です。
[PR]
by yamada-07 | 2005-06-12 22:05 | 駄文