by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2005年 06月 23日 ( 1 )

第五回

今回の言葉はこれ。

色物

アウト・オブ・スタンダードですね。非正統派な人です。マジョリティとマイノリティってのとはちょっと違うかもしれませんけど。

元々は、寄席での講談や落語に対する曲芸、奇術を指すらしいです。でも、すっかり↑みたいな感じに転化していったような気がします。私だけ?

転化したものとして話を続けます。
正統派が映えるには、必ずそれに対比される非正統派が必要ですよね。
けれど、非正統派は、正統派に対して劣ってるわけではありません。正統派ではないがゆえに非正統派なわけで、欠性的にそれは定義されるのです。

こ難しいことを並べましたが、要は、正統派に負けないほどの実力をもつ色物ってかっこいいなと思うのです。
私の先生、宮本大路さんのサックスの色は白。普通のサックスがゴールドなことを考えれば、色物と考えて差し支えない楽器です。でもとても上手い。まさに正統派に負けない(むしろそれ以上の)色物です。

黒バリを扱う私としても、それに負けないような色物になりたいと思います。
[PR]
by yamada-07 | 2005-06-23 23:59 | 駄文