by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:駄文( 124 )

リンク二つ

自然のすばらしさ
凍りついた津波
是非とも間近で見てみたい。たぶん泣ける。


日本人の技術力
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」、EDダンス完全版
このアニメーションの滑らかさは神がかってる。京都アニメーション恐るべし。
[PR]
by yamada-07 | 2007-02-04 01:59 | 駄文

サイレントマジョリティ

好きでも嫌いでもなかった石田衣良氏ですが、トンデモ人間であるという意見が圧倒的なスピードで可決されようとしています。

【毎日新聞】「中韓と"仲良くしなくていい"が圧倒的だが、サイレントマジョリティを考慮して"したほうがいい"に決定」…石田衣良氏


ええええええええええ!?

本気ですか?
この論理はありなんですか?
っていうか、これは論理と呼んでいいんですか?
高視聴率を誇った「池袋ウエストゲートパーク」ですが、サイレントマジョリティを考慮して駄作だと決めていいんですか?

アンケートの存在意義って何。
[PR]
by yamada-07 | 2006-11-02 22:34 | 駄文

14歳

なぜだか知らないが、最近ブルーハーツばっかり聴いている。

確か初めて聴いたのは中二のとき、中古CD屋で従兄弟に勧められて買った「BUST WASTE HIP」。狂ったように「首吊り台から」と「情熱の薔薇」を聴いていたように思う。

中二の時といえば97年。既にブルーハーツは解散していて、ハイロウズが結成されていた。

当時の自分はわりといじめられっ子、とは言わないまでも、クラスの中で微妙なポジションをキープしていた。簡単に言えば、浮いていた。そんな頃にブルーハーツに心惹かれたのは特に意味はあるのだろうか。たぶんない。意味はないけど、必然はあったかも。根拠のない必然ですか?よくわかんね。

パンクもロックもよくわからない14歳の俺。それまで聴いていたのはラルクやグレイやリンドバーグ。そういやブリグリがメジャーになったのもその頃だったか。

いったいなにがそんなに心に染み入ったのか、理屈はいかようにも付けられるんだろうけど、たぶんどんな理屈も十全ではないわけで。ただ、ブルーハーツ、ハイロウズ、クロマニヨンズと十年近くも延々聴き続けている事実があるわけで。

今自分自身が選んでやっている音楽はジャズだけど、初めて音楽っていいなと本気でいいなと思ったのはブルーハーツ。ジャパニーズパンクロック。14歳。

ちなみに、ハイロウズには「14歳」という曲がある。ただそれだけのシンクロニシティ。

20年以上も、40歳を過ぎてもロックを叫び続けているヒロトとマーシーにこそ「かっこいい」というシンプルな褒め言葉が相応しい。

自分も40を過ぎたときに、一途に何かを叫び続けていられるだろうか。
叫んでいなくてもいい。何かに一途でいられるだろうか。

40歳まであと17年。不惑の自分が楽しみだ。
[PR]
by yamada-07 | 2006-10-03 00:44 | 駄文

未来への禍根

先日ラーメン屋の有線で、世に名高い「たらこたらこ」の歌を初めて聴いた。

不愉快以外の何物も催さなかった。

CMという短い時間の中で映像も混みで消費されるならまだしも、音楽のみの媒体で流されるのは、もはやテロ。

ハロプロよりも業が深い。

あの二人は将来絶対これがトラウマになるぞ。十年後に自分が出てた「十代しゃべり場」を観るくらいきっついはずだ。

たらこキューピー行進
[PR]
by yamada-07 | 2006-10-01 01:46 | 駄文

世界に発信

いまさらながらyou tubeってすんばらしいなぁなどと言ってみる。

James Carter vs Joshua Redman vs big band at Carnegie Hall


惚れる。ジョシュアになら抱かれてもいいとすら思った。
ちなみに向かって左のハゲがジョシュアで右のハゲがカーターです。
カーターのサテンと思しきシルバーサックスかっこいい。買い換えるならシルバーサテンか。

他にもブレッカーブラザーズのサムスカ見たり、ブルーハーツのライブ見たり。
時間を忘れるのがなにより怖い。
[PR]
by yamada-07 | 2006-09-30 01:56 | 駄文

講談社の冒険

最近創刊した講談社の「KING」という雑誌。

どうにもこうにもコンセプトがわからない。

いや、わかるにはわかるんだけど、根本的にギャグでやっているのか、それともまかり間違って本気でやっているのか、そこがまだわからない。

あるいは俺の知らぬ間にこの手のものが好意的に受け入れられる世の中になったのだろうか。まさか「ちょい不良(ワル)」が市民権を得てはいまいな。

http://www.x-king.jp/index.html
同雑誌のURL。
トップページの「これがグレートBな男、百か条だ」は一見の価値あり。なんだか、これを見て笑っている自分がもはや負けてるのではという気にすらなってくる。なんの勝負にだ。たぶん編集サイドが勝手に決めた勝負。

「グレートB」なにを意味しているのかも説明されてはいない。そこももう突っ込んじゃいけないところなのだろうか。

この雑誌の存在を考えると、自分の知らない間にモラルハザードが起きたのではないかと不安になる。
[PR]
by yamada-07 | 2006-09-25 00:55 | 駄文

言葉にできない

言葉にできない

色々と言葉にできない思いが錯綜するFLASH(?)。

言葉にできない。
[PR]
by yamada-07 | 2006-09-16 01:00 | 駄文

現実はいつだって残酷だ

夏に旅行や遊びに行ってみたい都道府県ランキング

埼玉を笑っているわけにはいかない。

北関東の魅力のなさにビックリ。

まああえて行きたいと思う人も思い浮かばないんだけどさ。

30位以下はもはやランダムでもいいんじゃなかろうか。

でもたぶん埼玉はガチ。
[PR]
by yamada-07 | 2006-09-13 01:49 | 駄文

放送禁止だったらしいよ

サザンの伝説、今ここに蘇る。


問題のPV


グロ注意というよりは、精神汚染注意。
[PR]
by yamada-07 | 2006-09-13 01:46 | 駄文

はて

しれっとした顔


「しれ」ってなんだ?
[PR]
by yamada-07 | 2006-09-08 00:25 | 駄文