by yamada-07
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

長屋のご隠居ごっこ

別名「千早振る」、あるいは「やかん」。昨日創作された次世代言葉遊びです。

用意するものは何もありません。二人以上人間がいればすぐ始められます。

では遊び方の説明。

1.ご隠居役と熊さん(八っつぁんでも可)役を決めます。ご隠居役は一人ですが、熊さんや八っつぁんは複数人いても大丈夫です。

2.熊さんが、ご隠居に自分の疑問に思っていることを訊きます。

例;a.「将棋の『桂馬』ってどういう意味?」
  b.「ビックカメラってなんで『ビッグ』じゃないの?」
  c.「日本で最初にコンタクトレンズを使用したのは誰?」
  d.「ゴルフの起源は?」                         ……etc.

3.ご隠居は、すぐに熊さんの質問に対して答えてあげなくてはなりません。それが本当のことであるとか事実の裏づけがあるかなどということは関係ありません。むしろ無い方がポイントが高いです。

4.熊さんが満足する回答が出せればご隠居の勝ち、言葉につまり熊さんに馬鹿にされてしまったらご隠居の負けです。


ちなみに、昨日のご隠居山田の上記例の回答として、

a.鎌倉時代に馬術の名手として名を馳せた名将、桂小次郎丸にちなんで。

b.会社の創始者の三人、馬場雄介、飯島孝明、千代田総一郎の苗字のイニシャルをとったもの。

c.吉田茂。彼は伊達眼鏡だったが、次第に本当に眼が悪くなってしまった。だが、彼は肉体の衰えを政敵に見せたくなかったために、当時アメリカで使われ始めたコンタクトレンズをとりよせ伊達眼鏡と併用していた。

d.実は起源は中国。明朝期に呉竜府という人が始めた競技がヨーロッパに伝わり、ゴルフと呼ばれるようになった。


というものがありました。無論全て嘘です。

脳みそをフルに回転させる必要のあるなかなか大変なゲームですが、ご隠居の珍説が炸裂するとそれはそれは爆笑です。暇があったらやってみてはいかがでしょうか。

ただし、気をつけないと何が嘘で何が本当か判らなくなってくるので、そこら辺の区別はしっかりしておいてください。あと、度が過ぎると狼少年の謗りを免れませんのでほどほどにしておきましょう。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-30 20:17 | 駄文

バンド組もうぜ

しばらく里子に出していた私のテナー「歌丸」が、実に一年ぶりに私の手元に帰ってきました。
落語の「薮入り」よろしく、久しく会わないうちに見違えるように音が変わっていていました。さぞかし鼠捕りに精を出していたのでしょうか。

大学の途中から始めたジャズにすっかり魅了されてはや三年。借金を恐れず楽器も買ってしまった。そんな私が(卒論・院試にも関わらず)今思うこと。

そう、それは

「バンドを組みたい」

確かにポップスバンドは最近始めました。もちろんやりたいと思って始めたのだし、非常に楽しいものです。
しかし、今私が言及しているのはそれとはちょいと違うベクトルにあるバンド、すなわちビッグバンドのことなのですよ。

大学時代にやったビッグバンドは、今現在も所属しているサークルの学生ビッグバンドと、去年一時期組んだ企画バンド。
前者は現在ほとんど休部に近く、卒論、院試などを考えるとおそらく在学中に復帰することは難しいでしょう。
後者も、去年立教の学祭で出演して以来、もっぱら開店休業。というよりは閉店店じまいみたいなもんです。復活させたくはあるのですが、諸般の事情によりほぼ不可能かと思われます。

となると残された道はそう多くありません。
一つは、既存の社会人ビッグバンドに参加することです。テナーでもバリでも、ホームページなどでメンバー募集をしているバンドを探して、そこを見学、縁が合えば加入といった形です。

しかし、これには大きな欠点が。
なにより私自身がひどく人見知りなこと。見ず知らずの人が屯しているバンドへ行ったところで、恐縮して縮み上がっている自分の姿が眼に浮かぶようです。
基本的にビビリですからね。あんまそういう状況に自分を追い込みたくはありません。

なもんで、今一番推し進めたい案は、「自分でバンドを立ち上げる」。
実際、去年組んだ企画バンドのバンマス兼コンマスは私こと山田で、バンド名にも恥ずかしながら自分の名前を冠させていただきました。
この案なら、基本的に自分の知り合いを中心にメンバーを組めるし、大体の力量も判ります。スタジオ予約や練習日の設定など、こまごまとした雑務はありますが、それさえクリアすれば長期的に楽しいバンドが組めるのです。
ですが、ここでまた大きな問題が。
それは、私にビッグバンドが組めるだけの友達がいるかどうか、ということです。
先ほども言いましたように、基本的に人見知りの私。複数の大学が集まって飲み会などをやっても、進んで知り合いを増やそうとはまったくしてきませんでした。
人の縁は自分から求めるものではなく、たまたま転がってるものだ、というのを信条にしている私なのですが、こういう事態ではそれが裏目に出てしまいます。

打開策としては、友人の友人、という形でメンバーを増やしていくのが妥当なとこでしょう。
ちょっと前から、友人とビッグバンドをつくろうという話をしているので、なんとかお互いのツテで補い合いつつバンドを結成したいと思います。

ああ餓える。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-26 01:58 | 駄文
卒論の負け組が現時点で俺一人という事実に眼を瞑れば、おおむね楽しいゼミの飲み会(先生非公認)であったよ。

現在の総文字数0文字。
目標文字数40000文字。
提出期限12月16日。

さあ、ファイトだ俺。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-25 01:12 | 日記

愚日

バイト先の飲み会でしたたかに痛飲。

もちろん翌日(すなわち今日)頭が痛い。

せっかくの休日をうだうだと布団の上ですごしたことについて、いくばくかの後悔がよぎりますね。

麦・芋・米と、主要な焼酎をぐいぐい飲んでれば、そりゃ酒に飲まれますわ。
でも米焼酎「鬼の屋形」は美味しかった……。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-24 02:17 | 日記

スター発掘

最近intelのCMがお気に入りです。

甘酸っぱい男の子の描写もいいし、アイデアもユニークですけど、なにより女の子がめちゃかわいい。加藤ローサに続く久々の胸キュンです。

調べてみたところ、女の子は藤井美菜というそうな。詳しいプロフィールはこちら
現在17歳の現役女子高生(やたら響きがおやじくさいな)で、基本的に出演は舞台のようです。
他にも富士ゼロックスの『beat』のWeb CMにも出演しているようです。

このリンク先の写真やWeb CMを見てもらってどうですか?
やたらと今回のintelのCMがかわいくないですか?

もともと17歳にしては大人びた顔の子のようですが(余談ですが、野村佑香に似てると思いません?)、特に写真写りや映像の撮り方のせいなのでしょうか、妙に年かさに見えてしまいます。ありていに言えば、老けてるってことですけど。

しかし、今回のCMではそれが完全に「大人びている」に転化しています。実際には横顔くらいで、時間にして数秒しか登場してないんですが、それでも私のハートを鷲掴みにするには十分な魅力です。
映像スタッフの技術なのか、彼女自身がカメラに慣れたのか、あるいは別の理由なのか定かではありませんが、ずいぶんな変わりようではないでしょうか。少なくとも、予備知識なしにbeatのWeb CMを見てもドキッとすることはなかったでしょう。

いいですね、あんな子に「私も会いたい」なんて言われた日には、おじさん舞い上がってしまいますよ。まあ太陽が西から昇ろうとも言われることはないでしょうけど。

これからの彼女は要チェキですね。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-17 04:16 | 日記

本当は怖い……

グリム童話が本当は怖いお話というのは有名ですが、日本の昔話にも実は暗部があります。
例えば、有名な桃太郎にも今では語られなくなったダークな原型があるのです。

お爺さんは拾ってきた桃太郎をかわいがっていたけれど、お婆さんは自分が産んだわけではない桃太郎を影でいじめていました。桃太郎が鬼退治に出るといった時も内心はほくほく顔だったお婆さん。ですが、予想に反して鬼退治から無事帰ってきた桃太郎。彼は家に帰ってくるなりこう言いました。
「鬼ヶ島の鬼は退治したけれど、鬼がこの世からいなくなったわけではありません。まだ退治されていない鬼、それは人の心の中の鬼なのです」
そう言ったかと思うと、財宝を前に眼を輝かせていたお婆さんの首根っこをつかみ、そのまま自分が入った桃が流されてきた川まで引きずっていき、川の中にざんぶと投げ込んでしまいましたとさ。

これが、今ではほとんど知られていない「裏桃太郎」とでも言うべき桃太郎の元々のお話のあらすじです。




ま、嘘ですけど。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-13 21:59 | 駄文

絵心なしおちゃん

こんな絵描けたら、私の人生もう少し変わったものになったでしょう。

あぁ、いい絵やわ。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-13 21:16 | 駄文

EQテスト殺し

ためしに回答を全て「5」にした場合、自己洞察を除き、全て20ポイント(自己洞察は16ポイント)。

ためしに全て「1」にした場合、自己洞察を除き、全て4ポイント(自己洞察は8ポイント)。


なんやかやと数値をいじってみた結果、

(2)自分の感情がわからなくなる時がある。

の項目のみ他の設問と真逆の回答をした場合、晴れて最大値(最小値)をたたき出すことができました。


ここで明らかになったこのEQテストのからくり。

・全40問の設問は、それぞれ一問一項目ずつ配点が割りふれられている。
・配点は、「1.全く当てはまらない」が一点、そこから「5.非常に当てはまる」に向けて一点ずつ配点が増える(例外は設問(2)。この設問のみ配点が真逆になる)。
・設問と配点は一般的見解(誤解を恐れずに言えば、製作者の偏見)と露骨に相関性がある。


なんつーか、身も蓋もないテストでしたね。

まあこのテストの製作者は大学三年生(当時)なので、そこまで求めるのは酷ってもんですか。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-13 11:29 | 雑記

ふぉ

自分の旬を知っているレイザー・ラモンHGが最近好きなのですが、そんな彼をネタにしているスレッド。

http://nya.livedoor.biz/archives/50187218.html

こういう頭の悪い感じは大好きです。

17、24、51面白フォー。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-12 22:53 | 駄文

ふーん

こんな話があるみたい。

俺に応募させろっての。
[PR]
by yamada-07 | 2005-11-12 05:01 | 日記